アンチエイジング

50代のほうれい線に効果的なおすすめ化粧品をこっそり教えよう♪

投稿日:

「ほうれい線」

それは50代女性にとって永遠のテーマです。

お肌の悩みランキングでは必ず上位に入っているのではないでしょうか?

ある日ふと鏡を見ていて「あれ?」なんて気付く方も多いはず。

見なかった事にしたいけれど一度気付いてしまったら…もうダメですね。

でもそのエイジングサイン!
見逃さないで!!

気付いたその日がスタートの日!

ここではほうれい線のメカニズムやおすすめコスメをご紹介しています。

さあ、一緒にケアを始めましょう。

50代女性にほうれい線が出る原因は?

ほうれい線が出来る一番の原因として考えられるのはズバリ「たるみ」。

皮膚にハリがなくなる事でおでこから顎にかけて肌表面の皮膚は下へ下へと下がっていきます。

では次にハリはどうしてなくなるのか。

こちらの原因は主に2つ。

肌内部の水分量の低下と表情筋の衰えです。

簡単に言えば、支えるものが全てなくなった状態ですね。

自分の顔は大丈夫?ほうれい線チェック

皆さん、今近くに手鏡はありますか?

手鏡を手元に用意して頂いて、これから言う2つの事をやってみて下さい。

椅子に座った状態で始めます。

ほうれい線チェック方法1

それではまず手鏡を太ももの上辺りで持ちます。

そしてそのまま鏡を覗き込んで下さい。

自分の顔は写りましたか?

写ったらどんな風に写ったのか覚えておいて下さい。

ほうれい線チェック方法2

今度は頭の上で鏡を持ちます。

そして鏡に自分の顔を写して下さい。

天井に鏡があるイメージですね。

こちらもまたどんな風だったか覚えておいて下さい。

ほうれい線チェックの結果解説

どうでしたか?
実はコレ、すごく怖い実験です。

それでは早速答え合わせ!

頭の上の鏡の中に写っている自分。

これは10年前の自分の顔です。

では逆に俯いて太ももの鏡の中を覗き込んだ時の自分。

10年後の自分の顔です。

いかがでしたか?

たるみやハリの具合が顕著に出ていたハズ。

目を背けたいけれどこれが現実。

この方法、今の自分の肌の状態を見極めるオススメの方法です。

マイナス10歳のお肌を目指して今日からしっかりと効果的にほうれい線ケアを始めましょう。

50代女性のほうれい線に効果的な化粧品の選び方

それでは、ほうれい線のメカニズムが分かったところで具体的に化粧品の選び方を見ていきましょう。

一言で選ぶと言ってもどれを選べば分からないという方もいらっしゃると思います。

ここでは筆者オススメの最も効果的なほうれい線ケアの為の選び方のポイントをお伝えします。

毎日忙しく過ごす50代女性必見です!

ポイント1 保湿力に特化した商品を選ぶ

やはり第一に保湿力に特化した商品を選びましょう。

とはいえローション・乳液・クリーム・オイルと種類は多岐にわたります。

「どれを選べばいいの?」

はい。

迷った時には先ずはクリームタイプを選びましょう。

クリームタイプは肌への密着度が高く持続性もあります。

成分としては

・セラミド… 肌のバリア機能を高める。水分保持の役割も。

・ヒアルロン酸…保湿成分の一種で保水力が高い事で知られる。

・アミノ酸…天然保湿因子の主成分。角質層に直接働きかけ高い保湿効果が期待出来る。

・スクワラン…皮脂にも含まれており保湿力の他、柔軟作用がある。

・グリセリン…吸水性の高い保湿成分。化粧品には幅広く配合されている成分の一つ。

これらが代表的な保湿に効果のある成分となります。

購入の際にはパッケージの成分表示の中にこれらが含まれている物を選ぶと良いでしょう。

ポイント2 オイルタイプのものを選びましょう

次にオススメするのはオイルタイプ。

今ではドラックストアの商品棚にも様々なオイル系スキンケア商品が並んでいます。

美容オイルと一括りに紹介される事が多いですが、マッサージ効果のあるもの、アロマオイル配合のもの等種類は豊富。

オイルといってもベタつきを気にせずサラッとした使用感のオイルも多くあります。

そしてやはりオイルの一番のオススメポイントは高い浸透力。

乾燥や水分不足で硬く乾いた角質層の奥深くへしっかりと浸透してくれます。

朝はローションタイプ、夜はオイルタイプと使い分けるのもオススメ。

夜たっぷりとつけて蒸しタオルで温感パックをすれば、まるでエステに行ったようなしっとり感が実感出来ます。

ポイント3 ジェルタイプは汗ばむ季節におすすすめ

続いてはジェルタイプのご紹介。

プルプル触感とひんやりした使い心地は初夏から秋にかけての汗ばむ季節にオススメ。

冷蔵庫に入れておけば冷感パックのような使い心地で楽しみながらお手入れ頂けます。

ジェルタイプはオイリー肌や混合肌の方が使用しやすいスキンケア。

さっぱりし過ぎずベタベタし過ぎない使用感で忙しい朝のスキンケアや日中汗を沢山かいた夜のお手入れにもオススメです。

ジェル状クリームに多く配合されている成分として、

  • ヒアルロン酸
  • アミノ酸
  • スクワラン

などが挙げられます。

これらは保湿に加え保水成分としても優秀。

迷った時にはこれらの成分が配合されているかチェックしてみるのもいいですね。

50代女性のほうれい線に効く!おすすめ化粧品ランキング

富士フィルム アスタリフトクリーム

乾燥肌・オイリー肌・混合肌。全ての肌タイプに使用頂けるオールマイティーなクリームです。

3種のコラーゲン、ローヤルゼリー、スクワラン配合。

うるおいヴェールがお肌を優しく包んでくれるような極上の使用感で角質層の奥深くまで美容成分が浸透します。

その後しっかり閉じ込めるヴェールの効果でハリのある、うるおいに満ちたぷるぷるのお肌へ導いてくれるでしょう。

バラの中でも香り高い、ダマスクローズの香りでお手入れしながらアロマの効果もご実感頂けます。

忙しい50代女性のダメージ肌にエステの効果をお届けします。

与えたうるおいは逃がさない!
うるおいをしっかり閉じ込め生まれたてのもちもち肌へ!
毎日のエイジングケアに是非お試しを。

筆者一押しのエイジングケア化粧品です。

資生堂エリクシール シュペリエルエンリッチドクリームTB

さらっとした使い心地と高い保湿力。

「満ちるハリで表情まで支える」をコンセプトに開発された美容濃密クリームです。

たっぷりの潤いとハリで50代女性の年齢肌ケアにピッタリのクリーム。

口角がいつの間にか下がってきた、、、。
瞼のたるみ、小じわが目立つようになった、、、。

そんな50代女性の気になるところにピンポイントで働きかけてくれる頼れるクリームです。

保湿力は当たり前。

大事な事は「支えるハリ」。

年齢とともに失いがちなしなやかさを保ち、表情まで支えてくれる濃密保湿クリームはコレ!

洗顔後の肌にそっと馴染ませてみてください。

リッチな感触とふっくらしたハリ感を瞬時に実感頂けることでしょう。

ユーグレナ パワーリフティングクリーム 

50代女性の強い味方の登場です。

こちらは、即効性の高い形状記憶オールインワンクリームです。

これ一つにスキンケアに代表される10種の機能が凝縮されたエイジングケアには欠かせないクリームです。

クロレラエキス・ヒアルロン酸・スクワラン・シアバターといった嬉しい美容成分もたっぷり配合。

濃厚な弾力ジェルがハリを失った肌をキュッと引き締めてくれます。

形状記憶の名の通り、スパチュラでくるくるっと混ぜた後しばらくすると、、、。

形状記憶の効果でクリームはスーッとなめらかな状態へ戻っていきます。

その間約20秒。

勿論、お肌の上でも同じ効果が期待できます。

頬を下から上へマッサージするようにクリームを伸ばしてみてください。

ハリをサポートしピーンと弾む肌を実感して頂けます。

肌をキュッと上向きに!

弾力ジェルの形状記憶効果を是非お試し下さい。

おすすめ化粧品を使ってほうれい線をを改善しよう!

足早にご紹介してきましたがいかがでしたか?

50代女性のお肌の悩みに答えてくれる、オススメ商品を幾つかご紹介して参りました。

シミやシワと並んでほうれい線は、女性のお肌の悩みランキング上位の常連。

鏡に映った自分を見て溜息、、、

なんて女性も多いかもしれません。

自分の肌の状態をしっかり把握し、効果的に化粧品を使う事で、しっかりと効率的なエイジングケアが頂ける事間違いなしです。

ほうれい線の改善、予防には長期的なケアが欠かせません。

無理なく毎日継続出来るスキンケアを選ぶことも重要なポイントとなります。

使用感、効果は勿論ですが、価格等もしっかりと考慮して選ぶと良いでしょう。

また、今日ここでご紹介した化粧品を使ってのマッサージもオススメです。

リンパの流れを整えてあげる事でむくみ解消にも繋がり、身体の内側からも外側からも綺麗になれるなんて嬉しいですよね!

アンチエイジングにはプラス思考のスキンケアを!!

今日からしっかり始めてみませんか?

50代女性でお肌にお悩みの方におすすめの記事

50代女性でお肌のたるみにおすすめの化粧品は下記記事にまとめておきました♪
50代女性の肌のたるみに効く化粧品のおすすめは?

50代女性のお肌の悩みといえば、シミやしわ、たるみ。 特にたるみは厄介です。 シミはメイクでなんとかなっても、たるみやしわは隠せませんよね。 でも実は、「カナデル プレミアリフト」などのオールインワン ...

すっぴん肌でも綺麗!!50代におすすめの基礎化粧品はこれ!

すっぴん肌が綺麗 = 若々しく見える 綺麗はすべてすっぴん肌で決まります。 したがって、ここ最近の美容業界では「すっぴん肌」に注目が集まっています。 ↓-10歳のすっぴん肌を目指したい方へ↓ →アドラ ...

-アンチエイジング

Copyright© ファッションレンタルでおしゃれ女子を目指すブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.